千葉労災職業病対策連絡会規約

(名称と所在地)
第1条 1,本会は千葉労災職業病対策連絡会と称し、略称を「千葉職対連」と呼ぶ。
    2,本会の事務局は、千葉市花見川区幕張町4-524-2
               千葉民医連事務センター2Fにおく。
(目的)
第2条  本会は、職業病からくる傷病及び通勤災害を、労災・職業病として国と使用者に認めさせ、
         その治療と生活を補償させるために活動する。
           又、労働災害・職業病の根絶をめざし、その原因追及・労働条件の改善のために活動する。 
(事業)
第3条     本会は、目的を達成するために、次の事業を行う。
         1,労働災害・職業病なんでも相談会
         2,労働災害・職業病に関する学習・宣伝・知識の普及
         3,労働災害・職業病発生の実態を明らかにし、諸原因を追及するための調査・研究活動
         4,労働災害・職業病の予防と治療・補償のための活動と経験交流
         5,労働災害・職業病に関する諸権利の確立と、企業の立証責任など法制上の措置を勝ち取るための活動
         6,業務上認定を勝ち取るために労働行政機関、その他への交渉
         7,労働災害・職業病に関する一切の予防・治療・補償についての相談・支援活動
         8、友誼団体との連携・協力
         9,その他本会の目的達成に必要な事業
(会員)
第4条 本会は、会の目的、規約に賛同する個人・団体及び賛助会員で組織され、
          会員は会費を納め、会の議決に基づいて、自主的に活動する。
          入会承認は、幹事会が行う。
第5条 1,本会に次の機関をおく
           総会・幹事会・常任幹事会
          2、本会に次の役員をおく
           会   長 1名、  副会長 若干名、  事務局長 1名
           事務局次長 2名、  幹 事 若干名、  常任幹事 若干名、
           会   計 1名、  会計監査役 2名
          3,本会は、必要に応じて専門部をおくことができる。
(会議)
第6条 1,総会は、本会の最高機関であり、毎年1回開催し、必要ある場合は臨時に開催する。
           総会の招集は、幹事会の決定にもとづき会長がこれを行う。
          2,幹事会は総会に次ぐ決定機関であり、役員並びに幹事で構成し、
           会議は会長が招集し、少なくとも4ヶ月に1度は開催する。
          3,常任幹事会は幹事会に次ぐ決議執行機関であり、役員並びに常任  
           幹事で構成し、必要に応じて会長が招集して随時開催する。
(選出)
第7条 役員は次のように選出する。
          1,会長、副会長、事務局長、事務局次長、会計、会計監査役は、総会において選出する
          2,幹事は、会員相互の互選により選出する。
          3,常任幹事は、幹事の互選に寄り選出する。
(任務)
第8条 1,会長は本会を代表する。
          2,副会長は会長を補佐し、会長事故あるときは、これを代行する。 
          3,事務局長は事務局を統轄し、業務を執行する。
          4,事務局次長は事務局長を補佐し、事務局長事故あるときには、これを代行する
          5,常任幹事会は、総会・幹事会・常任理事会の決定を遂行する。
          6,会計は、財政を担当し、総会で会計報告を行う。
          7,会計監査役は、総会で会計監査報告を行う。 
(顧問)
第9条 本会は幹事会の承認を得て顧問をおくことが出来る。
(財政)
第10条 1,本会の経費は、入会金・個人会費・団体会費・賛助会費・寄付金及び
            その他の収入を持ってこれにあてる
           2,会費は、個人会費1ヶ月300円、団体会費1ヶ月1000円以上、
            入会金は、各々会費の1ヶ月分または1口該当金額とする
           3,個人会費は6ヶ月前納制とし、特別の事情のある会員については、
             申し出により幹事会で別途考慮する。
           4,なんでも相談会の費用は分担金・助成金・賛助金等で運営する。
(改正)
第11条  この規約の改定は、総会にて行う。
(執行)
第12条  この規約は1975年7月13日から執行する。
           この規約は1994年7月9日から執行する(一部改正)
           この規約は1998年7月18日から執行する(一部改正)
           この規約は2003年7月12日から執行する(一部改正)
           この規約は2012年7月14日から執行する(一部改正)
           この規約は2013年7月13日から執行する(一部改正)